「今日はパパがケーキを作っておくよ!」と言った時、妻と娘は笑いながら出かけていきました。 けれども2人が帰ってきて冷蔵庫を開けると、、、!

休日の朝、私がリビングに行くと妻と娘が出かける準備をしながらテレビのスイーツ特集番組を見ていました。
リビングには2人の「おいしそ~♪」の声が響いています。

私はこの空気に負けず、今日デビューすることを決めました。

そして意を決してスイーツ特集をさえぎるように
「今日はパパがケーキを作っておくから、ケーキは買ってこなくていいからね!」とにこやかな顔で言いました。

妻と娘は目を丸くしながら出かける準備の手をとめ「カップヌードルも作ったこともないのに何言ってんの?」
娘がくすくす笑いながら言いました。妻も笑っています。

2人とも私が冗談を言っていると確信しています。

「パパ本当に作る気かな?」娘が妻にささやくのが聞こえました。
「まさか!」と妻は叫びました。「パパがキッチンに立ったことなんてこれまで一度もないのよ、、、でもそれが本当だったら嬉しいわ!(笑)」

私はこの状況を最大限に活用することにしました。

私はにこやかにこの日のために買っておいた自分用のエプロンをつけ、いつも妻と娘が使っているお菓子道具を取り出しました。

「パパ本当に作れるのかな?」玄関に向かいながら娘が妻に言っています。「そう願っているわ!」と妻が笑いながら答えました。
(そして2人は出かけていきました。)

私は2人がいないキッチンでパソコンを開き、いつも見ているあのサイトを見ながら今日のデビュー作のいちごタルト作りにとりかかりました。

まだ不慣れではあるけれど、毎日通勤時間に動画を見てイメージトレーニングしていたのと、2人がいない日にこっそり練習した甲斐もあって、いちごタルト作りは自分でも驚くほど順調に進んでいきます。

「あの2人どんな顔するかな~?」
妻と娘の驚く顔を思い浮かべるとワクワクが止まりません。
(家族の為に毎日一生懸命に働いてきたけれど、こんな形で妻と娘の笑顔を見ることができたら最高だな!)
「よし、集中集中!」

途中何度も動画を止めて確認しながら作ったので時間はかかったけれど、無事にいちごタルトを完成させることができました。
「できた!!」

自分でも驚くほどの出来栄えに興奮のあまりスマホで何枚も写真を撮ってからいちごタルトを冷蔵庫にしまいました。

「よしよし俺にもできた!」という達成感から流しにたまった洗い物も鼻歌まじりで軽快に片付いていき、今までケーキを作っていたなどという痕跡すら残っていません!

リビングでくつろいでテレビを見ていると、2人が買い物から帰ってきました。買ってきたものをシステムキッチンの上に置き、着替えてリビングに戻って来た2人は朝私が言っていた言葉などすっかり忘れているようでした。

そして買ってきた物を冷蔵庫にしまおうと妻が冷蔵庫を開けた瞬間、、、
キッチンに「え~!!」という妻の声が響きました。

その声に驚いた娘も冷蔵庫をのぞくと「え~っ?!」

2人は顔を見合わせ朝の私の言葉を思い出したようで、
「これ、パパが作ったのー??」

「そうだよ!」私は笑顔で答えました。

 

 

夕飯が済んだ後、いよいよ私の作ったいちごタルトの評価が出る時がきました。

私自らタルトをお皿に切り分け、みんながフォークを持って、、ドキドキ、、、、緊張の瞬間です。

娘が一口食べ、、、
「美味しい~っ!」「パパすごいじゃん!」

続いて妻も一口、、、
「本当!パパ美味しいわよ!」と嬉しそう。

照れ笑いの私。

-いかにしてお菓子作りを学んだのかー
「パパさぁ、仕事忙しいのにいつお菓子教室に通ってたの?土日もずーっと家にいたし。」と娘。

「パパお菓子教室に通ったことなんてないよ」と私は答えました。

「え~っうそ~っ!じゃあなんでこんなに美味しタルトが作れるようになったの?」

娘は2年ほど前から妻と一緒に家でお菓子作りをするようになったのですが、自分が作ったものよりも私のタルトの方が美味しいことにちょっと不満げでした。

「お菓子を学び始めたのは、ほんの最近なんだ」と私は言いました。

「やっぱり教室に通ってるんじゃん」と娘。

「教室には本当に通ってないんだよ!」と私。

「実はこれでお菓子作りを学んでいるんだ。」と言いながら私は自分のスマホを指さしました。

「えっスマホで?」

「そうなんだよ。2人を驚かせようと思って秘密にしていたんだ(笑)」

そして、ことの顛末を2人に話したのです。

「自宅で学べるお菓子教室って聞いた事ある?」と私は尋ねました。

妻と娘は首を横に振りながら
「知らなーい!」と言いました。

「そうか」私は答えました。

「ここでは、どんなお菓子でも数か月で作れるようになる、わかりやすいレシピ動画解説をwebで公開しているんだ。」
私はさらに話を続けていきました。

「2、3か月くらい前だったかな~、“自宅で学べるお菓子教室”の興味深い広告を目にしたんだ。その広告では、お菓子の作り方をパティシエ経験25年のベテランシェフがパティシエしか知りえないお菓子作りのポイントとコツを包み隠さず全て公開しているから上達も早いし、費用も1日当たり199円しか、かからないって言うんだよ!
しかも動画は見放題で分からないことも質問し放題っていうじゃないか。

パパみたいに仕事が忙しい人もスマホで動画を見ることができるから空き時間を利用して学べるし、サポート体制もしっかりしているから安心して学べるな~と思ったんだ。
それに最初の一か月はお得な金額でお試しもできたから迷わず会員登録したんだよ。

登録して会員サイトを見てみたら本当にわかりやすいレシピ動画解説で、これならパパにもできると思ったので続けていくことにしたんだよ。毎日の通勤時間で何度も予習とイメージトレーニングを重ねた甲斐があって、今日のいちごタルトを作れたってわけ!お菓子作りに特別な才能があったわけでもないパパがこんなに美味しくタルトを作れるなんて!このサイトに出会えて良かったよ!」
娘と妻はようやく納得したようでした。

ーどんなお菓子も思いのままー
今やあなたも、独学で名パティシエになれます。それもご自宅で。
交通費を払って教室に通うこともなく。

「自宅で学べるお菓子教室」なら間違いありません。お菓子作りに「特別な才能」が必要だという古めかしい考えは捨ててください。
まずは下にあるお菓子のリストから作りたいお菓子を選んで作ってみましょう。

【下の動画をすべて見ることができます!まずはこの中から1つだけ選んで作ってみてください!家族に内緒で作るもよし、娘さんと一緒に作るもよし】
・なつかしのカスタードプリン
・いちごタルト
・ふんわりガトーショコラ
・フライパンで簡単!フレンチトースト
・簡単マドレーヌ
・チョコチップバナナパウンド
・基本のクッキー
・サクサクシュークリーム
・アーモンドリーフパイ
・ふわっふわロールケーキ
・しっとりふんわりスポンジケーキ

ちなみに全動画を見たとしても費用は1日当たり199円です
あなたがお菓子作りの初心者であれば、この「自宅で学べるお菓子教室」のレシピ動画解説にきっと興味をもたれると思います。

ーこんなあなたはこのサイトをお役立てくださいー
・娘とのコミュニケーションをとりたいなら。
・あなたの作ったケーキで家族を笑顔にしたいなら。
・子供のバースデイケーキを作りたいなら。
・あなたの作ったお菓子で職場の空気を和やかにしたいのなら。etc
お菓子には人を笑顔にする力があります。
あなたも身近な人たちを笑顔にしてあげてくださいね。

あのいちごタルトを作ったパパは、それからというものお菓子作りにはまってしまい、休日なると「自宅で学べるお菓子教室」で学んだ色んなケーキを家族や職場の人に作るようになりました。

 

さて、今すぐ「自宅で学べるお菓子教室」に入りたい!と思ったあなたはコチラから!
今なら初月980円でお試しいただけます
https://peraichi.com/landing_pages/view/ww5x2

まずはブログ購読というあなたはコチラから!

https://jitakudecake.com/blog