田口守お菓子教室は
パティシエ歴28年、
ケーキ店オーナーシェフ歴17年の

田口シェフが2017年よりスタートした
教室です。

 

【これまでの流れ】

2017年より店舗経営の傍ら、
お菓子教室をスタートいたしました。

 

 

当時からオンライン化を見据えて
2018年にはYoutubeチャンネルも開設。

おかげさまで現在は5000人を超える
視聴者様にご覧いただくチャンネルと
なりました。

 

 

これまでのべ500以上のレッスンを
実施していく中で

近年はお菓子教室の先生のための
技術アップ講座

そしてお菓子教室の先生が
幸せな教室運営ができるようになるための
マンツーマンサポート講座をメインに
活動しております。

 

 

『あなたが身に付けた技術は、
あなたのものでは無い、
の技術を必要としている、
みんなのものなんだよ』

 

昔、パティシエの修行をしているときに
ある本に書いてあって言葉です。

当時、私はお店を開業して
自分がお菓子を作ることが
この言葉の意味だと思っていました。

 

そしてパティシエになって24年後
お菓子教室を始めることで
やっとこの言葉の意味がわかったのです。

私がパティシエとして
得てきた技術や知識を
多くの人に伝えていこう。

 

美味しいお菓子作りは
人々に幸せと笑顔を与えてくれます。

そしてお菓子は人々の生活を
豊かにしてくれるものでもある。

お菓子作りを教える先生方、
そしてその先生方から教わった
その先の生徒さんまで。

全ての方がお菓子作りを通して
生活が豊かになっていきますように。

そんな想いで活動しております。

 

プロフィール

【田口守(たぐち まもる)】

 

お教室の先生のための
トータルサポートコーチ

東京都武蔵野市出身
18歳で単身沖縄へ渡り

料理人を目指していたが
甲殻類アレルギーにより
料理人への道を断念、

たまたま本屋で見つけた
ある本に目を取られ、
パティシエになることを決意。

その後、10年間に渡り
都内有名店を含めた各店で修行を積み、

2003年、1店舗目を開業
年間4500万円を売り上げる
店舗へと育てたのち

2016年に新たなお店を開業

ロールケーキと焼き菓子に
特化した商品構成が話題となり

わずか3年で
地方新聞に取り上げられ
最終営業日には長蛇の行列ができる
お店とまで育てた。

2017年より店舗経営の傍ら
お菓子教室を始め

リアル・オンライン合わせ
のべ500回以上のレッスンを行い

多くの生徒さんの
お菓子作りの悩みを解消してきた。

2019年より教室は
完全オンライン化に移行して

自主制作でレシピ本も販売

同年10月には
自身主宰のオンライン講座も開講

以来、お菓子教室の先生を
育てることや

自身がこれまで店舗経営や
教室の活動をしていく中で得た
マーケティング知識を活かして

小さなお菓子屋さんコンサルから
先生が幸せな教室運営を叶えていくための

マンツーマンサポート講座も
2021年に開講

自信がこれまで経験してきた全てを
お菓子作りに関わる方々に伝えている。