あなたはカスタードクリームを炊いたことがありますか?

こんには!田口守です。

カスタードクリームと言えばケーキ屋さんでは欠かすことのできないクリームです。
フランス語では、クレームパティシエールと言って、直訳すると「ケーキ屋さんのクリーム」です。
そんなカスタードクリームはお菓子作りでは基本中の基本のクリームなのでぜひともあなたにもマスターしてもらいたいのです!
このクリームをマスターしてしまえばケーキのバリエーションも増えてケーキ作りがとっても楽しくなりますよ^^

例えば、シュークリームの中にしぼるクリームであったり、いちごタルトに使うクリームであったり、パイを焼いてミルフィーユを作るときサンドしたり、、

これらのケーキはカスタードの”でき”によってグーンと美味しくなるんですよ^^!!
なのでこのブログを読んでくれているあなたには美味しいカスタードクリームを炊けるようになってもらいたいんです。

最近ではカスタードクリームを電子レンジでも簡単に作る方法が紹介されていますが、やはり鍋でしっかり炊き込んだカスタードクリームはコクと風味に深みが出てとても美味しいので、私はカスタードクリームは鍋で炊くことをおすすめします^^

さて、このブログをここまで読んでくれているあなたはきっと美味しいカスタードクリームを炊いてみたいと思っているのではないですか?

そんなあなたの為に次回のブログでは美味しいカスタードクリームの作り方を詳しく解説していきたいと思います!
楽しみにしていてくださいね!

 

その他お菓子作りに関する質問がある方はLINEに友だち追加していただき、そちらからメッセージをください^^

 

【田口守お菓子教室公式LINE】

友だち追加はコチラから

友だち追加

無料Ebook:基本のお菓子レシピ集