ガトーショコラは焼き方を変えると違った食感になって、全く違うお菓子みたい(^^)

こんにちは、自宅で学べるお菓子教室の田口です(^^)

今日は、お菓子教室の生徒さんに質問をいただきましたので、シェアしたいと思います!

生徒さんの質問:しっとりした食感のガトーショコラを作りたいんですけど、どうすればいいですか?

ズバリお答えします(^^)

湯煎焼きしましょう!

湯煎焼きをすることによって、オーブン内の蒸気で蒸し焼き状態になるのと、下火が優しく入ることでしっとりとした食感になります。

☆ガトーショコラを仕込んだら、型に生地を入れて、プリンを焼く様に湯煎焼きにしてください!

オーブンの温度は160°c〜170°cでじっくりと焼きましょう

また、しっとりとした食感じゃなく、ふんわり軽〜い食感のガトーショコラがいいなぁ〜という方は、湯煎は無しの180°cのオーブンで下火をしっかりとつけて焼くとふわっと浮いて軽〜い食感のガトーショコラになります。
同じ配合でも焼き方次第で全く違うお菓子になるので、是非試してみてくださいね(^^)

ちなみに写真は、湯煎無しで焼いたふんわりとした食感のガトーショコラです!

============================
田口守お菓子教室の情報をいち早くキャッチ!
LINEの友だち追加はコチラから☆

↓ ↓ ↓
友だち追加

無料Ebook:基本のお菓子レシピ集