自宅でシュークリームの皮をふっくら膨らますコツとは?

こんにちは、田口です(^^)

今日はお店はお休みで、お菓子教室の日でした。今週のお題は、『シュー皮をふっくらと膨らますコツとは?』です!

本日の生徒さんは4人、そのうちのお2人はシュー皮作りは初めての方でしたが、みんなふっくらとすんばらしいシュー皮を焼いて大喜びでした。(^^)

今日はシュー皮作りが初心者の方でも、ちゃんと膨らむコツをお伝えしたいと思います!

シュー皮をちゃんと膨らませる為には、最後の生地の固さを見極めることが大切です。

自宅でシュー皮作りをする場合、作る量が少ないため、手早く作業をしても生地温度がどんどん下がってしまいます。

温度が下がると、出来上がりの生地の状態を見極めるのが難しくなってしまいますので、予め生地に入れる卵を湯煎で人肌に温めておくといいでしょう!

それでも気温が低い日は、生地温度が下がり見極めが難しくなるので、40°c位の湯煎をそばに置いておき、ボウルの底が冷たくなって来たら湯煎にボウルを浸して、生地を温めてあげてください。

こうすることによって、適度な固さを見極める『生地が逆三角形に垂れ下がる』がわかりやすくなります!

ぜひ試してみてください^^

============================
田口守お菓子教室の情報をいち早くキャッチ!
LINEの友だち追加はコチラから☆

↓ ↓ ↓
友だち追加

無料Ebook:基本のお菓子レシピ集